セラミドって何??バリア機能の重要な役割

敏感肌はセラミド不足しています。

乾燥性敏感肌は、皮膚の乾燥が引き起こしているのは、乾燥性敏感肌とは?でも書きましたが、バリア機能の低下には触れませんでした。。

 

そうバリア機能は乾燥した空気や細菌を外部から守ってくれる働きの事を言います。

 

バリア機能の低下=セラミド不足です。

ここで重要なのが、セラミドさんです。
この成分の不足こそが、肌のバリア機能の低下を招きセラミドこそバリア機能の潤いを保持する、
水分タンクのような働きをしています。

 

セラミドって流れていきます!!

セラミドの不足対策としては、セラミドを必要以上に洗い流さない事が大切です。
流れていくんです。強いクレンジングなんかだと。。。

 

そしてよく聞きますが、補充する事も可能です。
それらは、化粧品や高級スキンケアに配合されており、

 

実は少し気を配れば簡単に補充できるみたいですね。。

 

自分に合った乾燥性敏感肌対策って重要です。。。

ここで言えるのは、治すには化粧品選びからストレス対策、さらには
運動など色んな努力をする必要がありますが、まず簡単に行動できるのが、
化粧品ではないでしょうか??
と管理人は思いますし、管理人も化粧品から入りました。。